不動産投資型クラウドファンディング 72(ナナニー)CROWD

よくあるご質問

開始にあたり

Q1. クラウドファンディングとは何でしょうか?

インターネットを通じて不特定多数の投資家様から資金を集め、集めた資金をもとに不動産運用を行い、運用益や売買差益を投資家様に分配する仕組みです。

Q2. どのように始めるのですか?

会員登録ボタンより会員登録後、出資者登録申請を行います。

投資申込までの流れ

  1. 会員登録(無料)
  2. 投資家登録(無料)
  3. ファンドへ応募

詳しくは、ご利用の流れ

Q3. 個人情報はどのように保護されていますか?

個人情報保護方針に基づき、個人情報を厳重に管理・保護しております。
詳しくは個人情報保護方針をご確認下さい。

Q4. 必要な資金は最低いくらですか?

現在は1口1万円としていますが、商品によって異なります。

Q5. REITやソーシャルレンディングとの違いとは?

REITは、投資信託の一種で不特定多数の投資家様から資金を集め、集めた資金をもとに複数の不動産に投資し、運用益や売買差益を投資家様に分配する金融商品です。不動産が証券化され、市場でその証券の売買がなされていることから、商品の価格は投資家様の需要と供給により、日々変動します。
証券の価格は、市場の動きに左右されることから、不動産投資クラウドファンディングよりも値動きが大きくなります。

また、ソーシャルレンディングは、貸付型クラウドファンディングと呼ばれ、資金を運用したい投資家と資金を必要としている借手をインターネット上で繋ぐ融資サービスです。
ソーシャルレンディング事業者が、複数の投資家から貸付事業への出資を元手にして借手への貸付を行い、借手の返済利息を原資として投資家に配当を行います。
事業にあたっては、第二種金融取引業や貸金業者の登録が必要となり、不動産投資クラウドファンディングとは必要な許認可が異なります。

Q6. クーリング・オフは可能ですか?

可能です。
お客様へ契約成立時書面に記載すべき事項に係るデータが添付された電子メールを送信した日から起算して8日を経過するまでの間に、当社に書面による解約を申し出ることで、クーリング・オフによる契約解除が可能です。解約に係る手数料等は一切かかりません。
手続き等の詳細はクーリング・オフ・中途解約についてのページをご覧ください。

Q7. 海外に住んでいるのですが投資できますか?

現在のところ、日本の居住者を対象としたサービスのため、口座開設はできません。
ただし、住民票が日本国内にあり、一時的に海外にいらっしゃる場合であれば、口座開設が可能です。

Q8. 確認書類は何を用意すればよいのでしょうか?

個人会員の場合

  • 本人確認資料として

    <スマートフォンにてご登録される方>(いずれか1点)
    運転免許証(表面・裏面)、マイナンバーカード(顔写真のあるもの)、在留カード(表面・裏面)
    <上記以外の方>(いずれか2点)
    運転免許証(表面・裏面)、写真付き住基カード、パスポート(顔写真ページ、住所記載ページ)、健康保険証(住所記載のあるもの)、在留カード(表面・裏面)、運転経歴証明書(表面・裏面)、マイナンバーカード(顔写真のあるもの)、特別永住者証明書(表面・裏面)

  • ご登録頂いた銀行口座の情報が記載された画像(いずれか1点)

    通帳、キャッシュカード、インターネット銀行の口座の場合は「銀行名・支店名(支店番号)・口座名義・口座番号」が分かる画像のキャプチャー画像

法人会員の場合

以下の確認書類をご準備の上、会員仮登録で法人を選択した後、法人利用者投資家登録を行って下さい。
※非上場法人の場合には株主名簿の提出を求める場合など、別途書類のご提出を頂く場合があります。予めご了承ください。

  • 下記いずれか1点(提出日にいずれも発行後3ヵ月以内であること)

    履歴事項全部証明書(PDF)、現在事項全部証明書(PDF)

  • 法人の実質的支配者の本人確認書類(いずれか1点)

    運転免許証(表面・裏面)、写真付き住基カード、パスポート(顔写真ページ、住所記載ページ)、健康保険証(住所記載のあるもの)、在留カード(表面・裏面)、運転経歴証明書(表面・裏面)、マイナンバーカード(顔写真のあるもの)、特別永住者証明書(表面・裏面)

  • ご登録頂いた銀行口座の情報が記載された画像(いずれか1点)

    通帳、キャッシュカード(銀行名/支店・支店番号/口座名義/口座種類/口座番号の記載面が分かるもの)、インターネット銀行の口座の場合は「銀行名・支店名(支店番号)・口座名義・口座番号」が分かる画像のキャプチャー画像

Q9. 投資家登録に必要な日数を教えてください。

登録方法により異なりますが、1〜8営業日必要です。審査に最大3営業日を要します。本人確認が、スマートフォンの方は1〜3営業日、それ以外の方はハガキ受け取りとなりますので3〜5営業日を要します。

Q.10 匿名組合出資持分の譲渡はできるのでしょうか?

譲り渡す方と譲り受ける方の両方が当サービス会員の場合のみ、原則譲渡可能です。
別途規定の手数料がかかりますので、譲渡については、こちらよりお問い合わせください。

Q.11 振込口座はどの銀行ですか?

GMOあおぞらネット銀行となります。

Q.12 不動産特定共同事業法とは?

不動産特定共同事業とは、複数の投資家が出資して現物不動産への投資を行い、その運用収益の分配を受ける仕組みの一つです。
不動産特定共同事業法に基づく許可を受けるまたは登録を行った宅地建物取引業者が行うことが出来ます。
当社は不動産特定共同事業第1号の許可を得て、不動産投資型クラウドファンディングを運営し、また電子取引業務を行います。

Q.13 匿名組合契約とは?

匿名組合契約とは、出資の際に締結する契約の一種です。
投資家(匿名組合員と言います)が事業者(営業者と言います)の事業の為に出資し、その事業から生まれた利益の分配を受ける契約です。
投資家は表に出ず、匿名のまま出資を行い利益の分配を受けることから、匿名組合契約と呼ばれます。

Q.14 1人当たりの申込口数に上限はありますか?

投資案件によって上限を設ける場合があります。

Q.15 予定より早く元本が償還されることはありますか?

対象不動産の売却をプロジェクト終了の前提としておりますので、満期よりも早い段階で売却活動を開始する予定です。
購入者との交渉によって満期よりも早く売れてしまう場合がありますので、その場合は、予定よりも早く分配と出資金の償還を行います。
その場合、期間が予定よりも短くなる事で当初想定したよりも配当金が少なくなリますのでご注意ください。

Q.16 投資状況が期限までに100パーセント達しない場合は、どうなるのでしょうか?

募集金額に達しなかった場合、ファンド不成立とさせていただく場合がございます。
ファンド不成立となった場合、お申込みしていただいた金額は預金として組み戻されます。

  • 振込手数料は弊社が負担いたします。
Q.17 利回りは確定しているのでしょうか?

利回りは確定しておりません。
ただし、当社は優先/劣後出資方式を採用し、不動産から得られた利益は、優先出資者であるお客様に優先的に分配される仕組みとなっております。

Q.18 元本は保証されていますか?

出資金の元本保証はございません。
出資法により、出資金元本の保証は禁止されております。
当社では優先/劣後出資方式を採用し、優先出資者であるお客様の出資元本のリスクの低減を図っております。
ただし、劣後出資者である当社の元本全額をもって補填できない場合は、優先出資者であるお客様の元本が減少するリスク、また出資金全額が返還されないリスクがございます。

Q.19 倒産という事態になった場合どうなりますか?

万が一弊社が倒産した場合には、投資資金の全額が戻らない可能性があります。
契約成立前書面にて開示しております弊社の貸借対照表、損益計算書で財務状態をご確認のうえ、ご自身で出資のご判断をいただけますようお願い致します。

Q.20 抽選方式に関するよくある質問

Q1.

抽選結果はいつわかりますか?

A1.

当落いずれの場合も、募集締切後、1営業日以内を目途にメールにてご連絡いたします。

Q2.

申込金額の一部当選はありますか?

A2.

一部当選はあります。

Q3.

落選するとどうなりますか?

A3.

落選通知をメールにてご連絡させていただきます。

Q4.

抽選方式と先着方式を併用する案件はありますか?

A4.

1つの案件で抽選方式と先着方式を併用募集はありません。「抽選方式」の案件の場合は、募集金額の全額を抽選にて募集いたします。

Q5.

全案件が抽選方式になるのですか?

A5.

案件ごとに募集方式が異なります。各案件の募集開始のお知らせメールやホームページの案件詳細画面をご確認ください。

Q6.

抽選方式の案件での1人あたりの申し込み金額の上限はありますか?

A6.

抽選方式の申し込み金額の上限は口座残高、若しくは投資案件毎に設定された上限金額のいずれか低いほうになります。
(2021年5月1日時点)

Q.21 出資すると不動産の所有権や賃借権を取得することになりますか?

投資家が、不動産に関する所有権や貸借権を取得することにはなりません。当社が行う不動産事業に出資いただく形になりますので、所有権や貸借権は当社に帰属する形となり、投資家のお手続きはございません。

Q.22 予定年率8.0%で運用期間が90日の場合、1,000,000円出資するとどの程度の利益が期待できるのでしょうか?

その場合、1,000,000円×8%×90/365=19,726円(端数切り捨て)が分配金となり、ここから税額20.42%を源泉徴収(端数切り捨て)した後の金額(15,698円)をご登録口座にお振込みいたします。

投資家様

Q1. 住所変更した場合はどうすればよいですか?

お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

Q2. メールの配信停止方法を教えてください。

お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

Q3. ログインID、パスワードを忘れてしまい、ログインができません。

ログインIDは、ご登録いただいたメールアドレスとなります。
パスワードをお忘れの方は、ログイン画面下部にある「パスワードを忘れた方」から再発行をお願いいたします。

Q4. 投資口座へ入金したのですが、サイトを確認したところまだ反映されていないようです。

通常、投資家の皆様からの入金は、毎日数回にわたって入金確認処理を行っておりますが、即座に口座に反映されない場合がございます。
ご本人様名義でお振込みいただいた場合は、正常に受付られますが、 異なった名義や名義以外の文字・数字があった場合には、入金の反映が出来なかったり遅れる場合がございます。
ご入金の際には、口座名義人・振込先口座番号をよくご確認の上、ご入金いただきますようお願いいたします。

Q5. 退会したいのですがどこから退会できますか?

既にファンドを購入されているお客様につきましては、ご購入いただいたファンド全てが償還され、かつお客様の預金が残っていない場合のみ、退会受付が可能です。退会するには、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

Q6. 投資申込したことを確認する方法はありますか?

マイページ内の「取引履歴」にてご確認いただけます。

運用配当について

Q1. 出金の手続きはどうしたらいいですか?

ログイン後、入出金の出金依頼ページから手続きを行ってください。

  • 出金手数料はお客様負担となります。
Q2. 運用実績はどのように確認できますか?

ログイン後、取引履歴の投資分配状況一覧ページから確認ください。

Q3. パスワード再設定の手順

「パスワードを忘れた方」ページよりお手続きください。

Q4. 現在投資しているものを途中解約することはできますか?

投資実行中の案件の解約はできません。

Q5. 契約期間満了時、出資金の返還はどうなりますか?

出資金返還は、最終配当日に投資家専用の振込口座(投資口座)にお振込み致します。なお、ファンドの運用状況によっては出資元本が減少し、出資金全額が返還されないこともあり得ます。

Q6. 確定申告に関する書類について教えてください。

当社では、年間のお取引について「匿名組合契約書等の利益の分配の支払調書」を発行しております。
支払調書は、毎年1月中の発行となります。
ログイン後、「各種書類」ページの「支払調書」項目からご確認・ダウンロード可能です。

Q7. 配当の所得区分は何になりますか?

個人投資家への分配金は、通常は雑所得となります。分配金は、源泉徴収税を控除した後にお支払い致します。詳細は、税理士または所轄の税務署へお問い合わせ下さい。

安全、簡単、少額の
クラウドファンディングは、
不動産投資の第一歩として
選ばれています。

会員登録する